2015年12月27日日曜日

流れ橋から八幡へ

昨日は久しぶりに淀川から木津川を走ってきました。
私の前を走っているのは息子です。
暖かい日差しの中、冬枯れの自転車道は気持ちいいですねえ。
DSCN2091
DSCN2091 posted by (C)銀爺

2015年12月26日土曜日

ケーキ

24日の夜、ケーキを買っていなかったことを思い出して
会社の帰りにコンビニで言い訳のケーキを買ってきたら
娘も同じ事を考えて買ってきて
ヨメも炊飯器でケーキを焼いていて。
カロリー爆弾炸裂のクリスマスでした。
DSCN2088
DSCN2088 posted by (C)銀爺

2015年12月9日水曜日

八幡で紅葉狩り

本日、急に思い立って会社休んで
ヨメと一緒に八幡で紅葉狩りしてきました。
1
1 posted by (C)銀爺

2015年12月5日土曜日

久しぶりの山ポタ

今日は久しぶりに豊能の入り口までポタって来ました。
5週間ぶり・・でしょうか。
足が完全に弱っていて、つりそうになってしまって
これ以上は無理でした。
1
1 posted by (C)銀爺

しかし、本当に12月?
冬支度では暑すぎたような・・・

2015年11月14日土曜日

ヨメ自慢・・

アボカドのココット・・
ヨメが作ってくれました。
なかなか、ビールが進む良いものです。
えっと、アボカドの皮が入れ物になってます。
DSCN1809
DSCN1809 posted by (C)銀爺

そのままでも良いんですが、プレーンなクラッカーに乗せても
とっても美味しい。
ビールに合いますねえ。
DSCN1818
DSCN1818 posted by (C)銀爺

んで、その他。
高野豆腐をヨーグルトに漬けて焼いたもの。
家族から総スカンくらいましたがなぜか私は否定できない・・
DSCN1814
DSCN1814 posted by (C)銀爺

パイナップルのドライフルーツをヨーグルトに漬けてみたもの。
美味しいんですよ。
私的にはマンゴーがすばらしいんですが
これも捨てがたい・・
DSCN1815
DSCN1815 posted by (C)銀爺

本日、子供たちが用事で朝から出て行ったため
ヨメと2人で贅沢にも、うなぎチラシ寿司をデリバってしまいました。
DSCN1771
DSCN1771 posted by (C)銀爺

2015年11月8日日曜日

大門寺のもみじ

昨日、大門寺の紅葉を見てきました。
いつものように本堂の前だけが色づいています。
が、南側だけ。
DSCN1749
DSCN1749 posted by (C)銀爺

北側はまだこんな感じで
他の木はほとんど緑です。
DSCN1751
DSCN1751 posted by (C)銀爺
この日のお昼はココイチのカレーでした。
カツカレーにほうれん草をトッピングする方が
ほうれん草カレーにカツをトッピングするよりお得であることが判明。
PB070075
PB070075 posted by (C)銀爺

2015年11月3日火曜日

はあとのリング

今回は指輪作ってみました。
娘の指のサイズをゲージで測って円錐状の木に印を付け
粘土を巻き付けて型を整えます。
もたもたしてたら乾燥してきたため水で溶いた粘土で補修しました。
DSCN1667
DSCN1667 posted by (C)銀爺

こんな治具(といっても葉書の切れ端です)が有った方が
整えやすいです。
DSCN1668
DSCN1668 posted by (C)銀爺

ある程度乾燥して外してみると、内側がボロボロ。
内側にも溶かした粘土を塗って補正しました。
この後、ホットプレートで乾燥させて、
DSCN1670
DSCN1670 posted by (C)銀爺

ハートを作って石を埋め込みます。
表面を1500番くらいまで磨いて焼成。
DSCN1683
DSCN1683 posted by (C)銀爺

コンパウンドでぴかぴかに磨いて完成。
DSCN1686
DSCN1686 posted by (C)銀爺

私の指には入りません。
今回は成功かな。
DSCN1729
DSCN1729 posted by (C)銀爺

2015年11月2日月曜日

57になりました

1日遅れましたが昨日57歳になりました。
キティちゃんと同じ誕生日です、いいでしょ。
恒例の寿司ケーキ。
ヨメが作ってくれました。
DSCN1664
DSCN1664 posted by (C)銀爺

2015年10月31日土曜日

四神のペンダント失敗しました

前回紹介した型紙でペンダントトップ仕上げてみました。
が、失敗でした。
先ず、チェーンを通す穴を開ける部分を作って
(コーティングしてからでは台無しなんですが)
DSCN1553
DSCN1553 posted by (C)銀爺

銀粘土を塗りこんで
DSCN1562
DSCN1562 posted by (C)銀爺

乾燥させて周りの紙を外します。
とりあえずこの状態で表面を均して
DSCN1572
DSCN1572 posted by (C)銀爺

中の型紙ごと焼成。
DSCN1574
DSCN1574 posted by (C)銀爺

黒染めした後凸部分を磨き上げて完成です。
DSCN1658
DSCN1658 posted by (C)銀爺

紙で作った型では全然正確さが出ません。
線はボロボロだし凹部分の面はざらざら。
磨き上げも下手でそこらじゅうに巣が出来てます。
粘土の量をケチった為薄すぎてくにゃくにゃに
なってしまいました。
もっと修行せねば・・

4つも一度に作るんじゃなかった・・{悲しい}

2015年10月25日日曜日

四神描いてみた

四神のペンダントトップ作ってみようかなあ、とか思って
書いてみて解ったことやけど
いや、前から解ってたけど
絵が下手。
仕方がないので機械CADで描いてみた。
機械CADって、絵を描くようには出来ていないことも発見。
DSCN1534
DSCN1534 posted by (C)銀爺

これなら大きさ自由なのでプリンターで出力。
デフォルメしすぎて家族からは総スカンくらいました、が
強制的に出力。
厚紙に貼って切り出し。
DSCN1539
DSCN1539 posted by (C)銀爺

このまま粘土塗りつけるとヤバそうな気がしたので
塗料でコーティングしてみました。
さて、結果は・・
DSCN1551
DSCN1551 posted by (C)銀爺

2015年10月20日火曜日

権内水路

ちょっとアップが遅くなりましたが
日曜日、久しぶりに権内水路を回ってきました。
人工の林道なんですが、苔も育ってきて、なかなか味が出てきました。
DSCN1517
DSCN1517 posted by (C)銀爺

実はこの日、朝出遅れて夕方用事があったもので
かなりサボったコースです。

2015年10月17日土曜日

廃物利用

先日の星座のペンダントトップを作ったとき
大量の磨きカスや削りカスが出たのですが
もったいないので水で練ってもみじの葉っぱに乗せてみました。
綺麗な粉状に戻さないで練り直したのでぶつぶつがいっぱいです。
これも何かのアクセントになるかな、などと思ってそのまま乾燥。
DSCN1487
DSCN1487 posted by (C)銀爺

葉脈を強調した後、焼成して
リューターのワイヤーブラシで磨きました。
a
a posted by (C)銀爺

まあ、こんな表面ですから耐水ペーパーは使わず
コンパウンドで磨いて出来上がりです。
b
posted by (C)銀爺

練り直したとき、鉄サビが混入したのか茶色くなり、
焼きあがったら真っ白になるはずがピンクがかっていたんですが
磨いてみると綺麗な銀色に仕上がりました。
ゴミにしなくて良かった・・

アクセントのつもりで残したでこぼこですが
これを見た息子に全面否定されてしまいました。
悲しい・・

2015年10月14日水曜日

2015年10月12日月曜日

そうだ、蕎麦喰いに行こう

ということで犬甘野行ってきました。
長くサボっていた自転車、久しぶりに行ってきました。
京都・亀岡の犬甘野、だから「そうだ、京都行こう」の応用で、良いでしょ。
先ずはいつものように忍頂寺へお参り。
DSCN1451
DSCN1451 posted by (C)銀爺

2015年10月11日日曜日

銀粘土その後

前回のつまみもどき、かんざし風にしてみたのですが
磨きが上手くいかず現在保留中です。
その間にもっと簡単なもので練習しました。
内容は「続き」でご覧ください。
DSCN1447
DSCN1447 posted by (C)銀爺

2015年9月25日金曜日

つまみじゃないよ銀粘土

うーん、前回のをとりあえずまとめてみた。
DSCN1372
DSCN1372 posted by (C)銀爺

とりあえず裏側に何か固定するための物を取り付け。
(この時点で固定方法は何も決めていない)
中央に人口石を埋め込んでっと。
DSCN1373
DSCN1373 posted by (C)銀爺

焼成
DSCN1380
DSCN1380 posted by (C)銀爺

あ~れ~??
仕上げ用のスチールブラシがない。
いぶし銀用の薬も無い。
あれ~
仕上げまでもう少々時間が必要なようで・・
DSCN1392
DSCN1392 posted by (C)銀爺

2015年9月21日月曜日

銀粘土でつまみ細工?

先日、ママ先生さんが、おでっさんのつまみ細工をアップしておられる
記事を見ました。

で、断りも無く、銀粘土でやったらどやねん、とか思って
この連休にあわせて材料を発注。
連休初日、グデェ~、2日目、息子と自転車三昧。
三日目にしてやっと午後から始動しました。

とりあえず、こういったものを作ります。
結構硬い紙で見本を作製。

DSCN1355
DSCN1355 posted by (C)銀爺

まあ、こういう形になるんですが。
DSCN1357
DSCN1357 posted by (C)銀爺

あ、広げるとこういう感じ。
折方が解り難いんで線を入れてみました。
DSCN1358
DSCN1358 posted by (C)銀爺

折り紙じゃないんですよね。
銀粘土シートだと、こんなことできるわけでもないので
少々ごまかし方を考察。
これ考えるだけでかなり時間を使っちゃいました。
DSCN1359
DSCN1359 posted by (C)銀爺

ということでシートの縮尺に合わせて型紙を作成。
DSCN1360
DSCN1360 posted by (C)銀爺

うん、結構いい感じ、すか?
DSCN1362
DSCN1362 posted by (C)銀爺

とりあえず、8ヶ作成。
はっきり言って、折り紙と違って力を入れられない銀粘土シートって
むちゃくちゃ扱いにくい・・

DSCN1363
DSCN1363 posted by (C)銀爺

この後、それぞれの部品に合わせて涙型のシートを切り出し
合わせていきます。
この粘土、乾くと大変なことになります。
ゲロい作業でした。
DSCN1365
DSCN1365 posted by (C)銀爺

で、今日はここまで。
水でなじませて一晩乾燥させます。
DSCN1366
DSCN1366 posted by (C)銀爺

明日、細部を加工してまとめようと思うのですが
出来るのかなあ。
と、言うより、走りたい・・

2015年9月19日土曜日

突然ですが

突然ですが、これなんだかわかります?
新幹線が走っている写真なんですが
ここだけ屋根のようなものがあるでしょ。
SANY0039
SANY0039 posted by (C)銀爺

鉄を自称されている方々には「何をいまさら」とお叱りを受けそうですが、
実はここだけ線路というか高架が二階建てになっているんです。

SANY0035
SANY0035 posted by (C)銀爺

ここは大阪府摂津市鳥飼新町1丁目あたり。
実は新幹線を作る際に貨物新幹線の構想があったそうで
そのための構造物がここだけ残っているんです。
SANY0031
SANY0031 posted by (C)銀爺

実は上の3枚の写真は2008年に取ったものなんですが
この遺構の取り壊しが始まっていると知って会社の帰りに寄ってきました。
昨日の様子はこんな感じです。
まだちょっと残ってました。
DSCN1349
DSCN1349 posted by (C)銀爺

もうすぐ無くなってしまうのかと思うと
寂しいですね。